神奈川県重症心身障害児者関係施設協議会について

1.部会の活動

各部会がテーマ別に一年を通して会合を開き、情報・意見交換を行い職員の資質の向上及びサービスの質の向上に役立てる。
医師連絡会・事務長会・看護師長会・地域生活支援部会・入所施設部会・通所施設部会・看護部会・栄養士部会

2.研修会の開催

会員施設同士の交流や連携、知識・技能の向上を図る。又、重症心身障害児者の社会的啓発を促進する。
 

  • 交流研修会(通所施設・入所施設各年1回)
  • 職員研修会(年2回)
  • 実践報告会(年1回)
  • サービス管理責任者交流研修会(適宜)

3.機関誌「神奈川のRYOUIKU」の発行(年1回)

4.行政や各関係機関との連絡会議の開催(年1回)

5.ニーズ調査・実態調査・研究事業(適宜)

6.重症心身障害看護師認定制度の推進


ページトップ

神奈川県重症心身障害児者関係施設協議会
Kanagawa conference between facilities for persons with severe motor and intellectual disabilities

Copyright ©Kanagawa conference between facilities for persons with severe motor and intellectual disabilities All rights reserved.